About us

_MG_068

花組芝居・俳優、堀越涼が作・演出を務める劇団。

2012年に花組芝居の俳優・堀越涼が
旗揚げした演劇ユニット。

歌舞伎、能、浄瑠璃など、様々な日本の
古典芸能を基礎とし、古典のエッセンスを
盗み現代劇の中に昇華することと、
現代人の感覚で古典演劇を再構築する
ことの、両面から創作活動を行っている。

全ての作品で、日本人特有の感覚や美意識を作品作りのテーマとしている。
また、歌舞伎の下座音楽や落語の囃子に影響を受け、劇中音楽が全て生演奏であることも特徴の一つ。

【構成員】
代表:堀越涼
副代表:大森茉利子
構成員:金子侑加、笹木皓太

【受賞歴】
2013年 堀越涼一人芝居「伊勢系 水巴」が、エムキチビート『Fight Alone 3rd』にて観客投票第2位を  
      獲得。

2014年 第三回公演「江戸系 諏訪御寮」が、CoRich春の芸術祭!2014にて最終選考に残り、同
      作品に出演していた現構成員の金子侑加が、俳優賞を受賞。

2014年 映像作品「江戸系 紅千鳥」が、第3回クォータースターコンテストにて、鴻上尚史氏・行定   
      勲氏らから評価を受け、審査員投票1位となり、優秀賞(第2位)および観劇三昧賞を受賞。

2015年 映像作品「江戸系 猿踊」が、第4回クォータースターコンテストにて、野宮真貴氏、行定   
      勲氏らから評価を受け、優秀賞(第2位)およびイーオシバイ賞を受賞。

2017年 劇団初のミュージカル公演「雑種 花月夜」が、王子小劇場主催の佐藤佐吉賞にて、最優
      秀作品賞、優秀演出賞(堀越涼)、優秀主演女優賞(金子侑加)、最優秀助演女優賞
      (井上啓子)、優秀音響賞(田中亮大)の全5部門受賞。

2017年 第六回公演「江戸系 諏訪御寮(再演)/ゲイシャパラソル(新作)」が、サンモールスタジオ選
      定賞において、最優秀演出賞(堀越涼)および最優秀女優賞(金子侑加)を受賞。