出演者募集

花組芝居・劇団員の堀越涼が主宰する“あやめ十八番”では、2016年5月に上演する本公演の出演者を募集する為、ワークショップオーディションを開催いたします。
雰囲気だけを体験したいなど、WS参加のみでも大歓迎です。また、WSの見学をしてみたい!!という方も大歓迎です。
たくさんのご応募お待ちしております!!!
【対象公演】
あやめ十八番 第六回公演
「(タイトル未定)」
作・演出 堀越涼
2016年5月下旬~6月上旬頃予定
※上記公演以降にも、今後の公演に出演いただける方を広く募集しております。

【過去オーディション合格実績】
2013.4『淡仙女』 出演者13名中 5名(内ヒロイン1名)
2013.9『長井古種 かすり乙女』 出演者15名中 8名(内ヒロイン1名)
2014.3『江戸系 諏訪御寮』 出演者15名中 9名(内ヒロイン1名、音楽担当2名)
2014.7 『肥後系 新水色獅子』 出演者15名中 9名
2015.4『長井古種 日月』 出演者24名中7名

■応募資格
・演技経験・性別、年齢は問いません。心身ともに健康な方。
・4月上旬以降の稽古に参加できる方。
※稽古期間のNGなどは出演決定後、ご相談ください。
※公演参加費、チケットノルマはございません。販売枚数に応じてチケットバックを予定しております。
※一般のWSと異なり、見学の方がいらっしゃいます。ご了承の上、ご参加ください。

【概要】
■日時
2015年12月 
 26日(土)
(A)13:30〜17:00
(B)18:00〜21:30
27日(日)
(C)11:00~14:30
(D)15:30~19:00
28日(月)
(E)11:00~14:30
(F)15:30~19:00
29日(火)
(G)11:00~14:30
(H)15:30~19:00

あやめ十八番では、ゲームやエチュードなどは行いません。
過去の公演、WS用オリジナルのテキスト等を用いて、台詞に重きをおき、グループごとに1シーンずつ創作していきます。

※回によってワークショップの内容は異なります。複数回の参加も大歓迎です。

■会場
東京都内(ご応募頂いた方にメールでお知らせいたします)

■参加費(会場費、テキスト代含)
・参加者:1コマ→2,000円
※複数回参加希望の方で、2コマ目以降は、1コマ1,500円となります。
・見学者:1コマ→1,500円(※ご見学希望の方は、一律料金となります)
 ■応募方法
《WS参加者専用》
※見学ご希望の方は下記《見学者専用》をご利用ください。
専用フォームURLからご応募ください。もしくは以下の内容をメールにてお送りください。
ご参加希望専用URL
→http://goo.gl/forms/jqiRZJ7Ku2
【件名】WS応募(お名前)
【本文】
1. お名前:
2.フリガナ :
3. ニックネーム(当日WS中に使用します)
4..性別・年齢
5所属団体・事務所
6..メールアドレス:
7.電話番号 :
8.希望日(上記日程左のアルファベットでご記入ください)
▷第一希望日:
▷第二希望日:
▷第三希望日:
※複数回ご希望の方は、必ず備考欄にご記入ください。(例:2回参加希望)
※四回以上の参加をご希望の方は、四回目以降の日程を備考欄にご記入下さい。
9.過去の出演歴(舞台公演・映像作品の出演歴など)
10.備考(複数回希望や、遅刻・早退希望、あれば特記事項など)

××××××××

《見学者専用》
専用フォームURLからご応募ください。もしくは以下の内容をメールにてお送りください。
ご見学希望専用URL
→http://goo.gl/forms/ZOxcTck0A1

【件名】WS見学(お名前)
【本文】
1. お名前:
2.フリガナ :
3.メールアドレス:
4.電話番号 :
5.希望日(上記日程左のアルファベットでご記入ください):
※ご見学者の方は、ご希望日は全てご参加いただけます。
※複数回ご希望の方は、必ず備考欄にご記入ください。(例:2回参加希望)
6.備考:(複数回希望や、遅刻・早退希望)

【応募先・お問い合わせ】
 ayame18.ws@gmail.com

【応募〆切】
2015年12月20日(日) 24時
※定員に達した場合は、期日前に締切る場合がございます。

ご応募の参考に、過去公演の動画や稽古風景動画をご覧ください!
《映像作品》
『江戸系 猿踊』(15分)
現在開催中の第4回クォータースターコンテスト参加作品

《演劇公演》
『淡仙女』2013.4

『江戸系 諏訪御寮』2014.3
http://youtu.be/nmyxSSPAEk8(陽ver)
http://youtu.be/-CLEUatudCY(陰ver)
『長井古種 日月』2015.4

****あやめ十八番とは****
花組芝居所属の俳優、堀越涼が作・演出を務める演劇ユニット
2012年、旗揚げ。
第三回公演「江戸系 諏訪御寮」にてCoRich舞台芸術まつり2014!最終選考作品に選出。
第三回クォータースターコンテストでは、『江戸系 紅千鳥』が審査員投票一位を獲得。
「他人の為に生きる尊さ」を団体の命題に揚げ。
本当の幸せってなんだろう? を演劇によって模索していく。
花組芝居という劇団で長く古典演劇に従事してきた、堀越涼が重視する演劇の基礎は「伝統芸」。
歌舞伎、落語、能、狂言、あらゆる古典芸能のエッセンスを“盗み”、現代人の感覚で再構築させ
独自の「現代の古典演劇」をテーマに創作を行う。